NOHARA のはら

お知らせと日々のこと

投稿日:2019.03.05

HETAに触れる二日間お越し頂きありがとうございました!

3月2日(土)、3月3日(日)の二日間にわたって開催したHETA(ヒタ)に触れる二日間が終わりました。

沢山のお客様にお越し頂きましてありがとうございました。

こちらがデンマーク製HETA(ヒタ)の中でも、オーブンがついているタイプのLOGI(ロギ)という薪ストーブです。

寒冷地も大きな体でガツンと暖めるLOGI

オーブンは3段になっており、取り外しも可能。

HETA(ヒタ)には、この他オーブンなしのベーシックタイプや、ロギより幅が狭いタイプのNORN(ノルン)などもあります。側面も鉄板タイプと、こちらのソープストーンタイプがあります。

かがまなくても調理したいものをオーブンに入れられるのもとても楽です。ただ、薪を入れるところの扉がもっと軽く開けられると女性にはもっと使いやすいのにな、と思いました。

この日のイベントでは、トーストを焼いたりポテトグラタンを焼いたのですが、普段スタッフは、買ってきたパンをこのオーブンに入れて焼きたてのように復活させて食べています。それをまねして私もやってみたのですが、特にカレーパンが最高で、しなっとしているカレーパンが、今揚げました?!ってくらいカリッカリになって本当にたまらなく美味しかったです。

これまで炉内で調理するタイプのストーブが多かったのですが、このロギは、炉内の薪の状態を気にせず、いつでもすぐオーブンに食材を入れられるので、使ってみたらトリコになる薪ストーブだと思いました。手軽さが実感できます。

HETA日本総代理店メーカー(株)ファイヤーサイド東京営業所の牛山さんが当日調理も担当してくれました。もはや野原のスタッフと化していて、鍋や包丁、まな板も自分でさっと取って作ってくれました。本当に有難いです。

ファイヤーサイドの牛山さん

ここでは、アヒージョを作っています。

外のテントサウナやカブト体験や、店内の手作り雑貨、ソフトクリーム、オニオンスープなど大賑わいでイベントは大成功でした。皆様のお陰です。本当にありがとうございました。

スタッフの中でもこんな形のイベントを今後も続けていきたいね!と話が出て、いろんな意味で良いヒントをもらったイベントになりました。

成約して頂いたお客様ありがとうございました!

試行錯誤でやってきたこの2年間ですが、だんだん良い形が見えてきました。いつも応援し、アドバイス下さるお客様には本当感謝です。

3月31日(日)には家庭菜園教室、4月6日(土)、4月7日(日)には春の農作業応援セールもございます。

少しずつ春の訪れが感じられるようになってきましたね。これからもワクワクするようなイベントを沢山しかけていきたいと思っております。

今後の野原のイベントもお楽しみに^^

川上 恵

カテゴリー:NEWS

« »